告白は直接会ってするほうがいい?電話やLINEはどうなの? | ぶれいくなぷれいす

告白は直接会ってするほうがいい?電話やLINEはどうなの?

好きな人ができたとき、なかなか告白する勇気がでませんよね。

異性の友達になら何でも話せるのに、好きになってしまうとなかなか話しかける勇気が出ません。だけど他の人にとられたくない、告白したい!という人のために告白の手段をご紹介します。

スポンサーリンク

直接会ってするほうがいい?

以前なんとも思っていなかった人に直接告白されたらなんだかドキドキした、という経験のある人は多いのではないでしょうか。

告白は自分にとっても相手にとっても特別な出来事です。告白方法によって相手に対する気持ちが高まることさえあります。

電話やメール、LINEなどが流行っている今、直接告白するのは本当に勇気がいることです。ですがLINEなど携帯を介して告白するよりもぐっと確率が上がるのも事実です。

今まで意識していなかったのに目を見て好きと言われて、だんだん意識するようになった、という人はたくさんいます。

また直接告白をした場合、自分の本気度を相手に伝えることができます。文章にすると軽く見られがちですが、目を見て相手に伝えることで相手は本気で考えてくれます。

その場で返事をもらえることも大きなメリットです。LINEだと無視されたり、今は返事できないと言われてしまう場合があります。ですが直接会って告白されると今返事しないと、という気持ちにさせることができます。

相手の反応をうかがって本当に無理そうだなと思ったら、いさぎよく諦めるようにしましょう。相手に自分の気持ちを素直に伝えるのは、絶対に直接会って告白するのが1番です。


スポンサーリンク

電話やLINEはどうなの?

告白_直接_電話_LINE_01

相手が自分のことを気になっている場合、LINEなどでも問題ありません。どう思っているかまったくわからず告白する場合は、表情が見えないLINEはやめておきましょう。

LINEだと既読無視されてしまう可能性のある告白も、電話だと声を聞いているので相手も適当な返事をしにくくなります。1番いいのはもちろん直接告白することですが、勇気が出ない人は電話でがんばってみましょう。

それでも緊張してできない人は、手紙なども有効かと思います。最近は手紙で告白するという人は少なくなりましたが、LINEで告白するよりは自分の字で相手を想って書いた方が、相手にとってはうれしい告白となるでしょう。

まとめ

今は簡単にLINEで伝えたいことを伝えられる、便利な世の中になってきましたよね。

ですが本当に伝えたいことは確実に伝わるよう、面と向かって相手の目を見て伝えるべきです。携帯を使った告白よりも確実に気持ちが届くでしょう。

人間は顔の見えないメールやLINEに警戒心を抱いてしまいます。本人じゃなく遊びの場合もありますからね。

告白する前に自分だったらどういった告白をされるとうれしいか考えてみてから伝えましょう。

自分の本気を相手にぶつけることであなたの告白が成功し、うまくいきますように。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする