七五三で母親の服装や髪型はどうすればいい?レンタルもあり? | ぶれいくなぷれいす

七五三で母親の服装や髪型はどうすればいい?レンタルもあり?

わが子の初めての七五三。

可愛い晴れ姿が見られるのを心待ちにしていたパパ、ママにとって、七五三は家族の一大イベントですね。主役のお子様には可愛い衣装を着せて、髪形を整えて。ですが、記念写真に写るのはお子様だけではない場合もありますね。

そこで今回は、主役のまわりを取り囲む家族、その中でも準主役のお母さんについて、七五三での服装や髪型はどうすればいいのかをご紹介していきます!

スポンサーリンク

母親の服装や髪型は?

では母親はどんな服装と髪型で七五三にのぞめばいいのでしょうか?

一般的なのは、着物または洋装のフォーマルスーツがほとんどのようです。着物であれば訪問着、洋装であればスーツを着るのがよいでしょう。

スーツの色は、派手すぎず、でもお祝い事なので薄いピンクまたはベージュなどの華やかな色味にするといいでしょう。

ヘアスタイルは、着物であれば夜会巻きなどのアップスタイル、洋装であればアップスタイル、ダウンスタイルどちらでも良いでしょう。

ダウンスタイルの場合は、清楚な感じが伝わるハーフアップやサイドの編み込み、アップスタイルの場合は、派手すぎないまとめ髪にさりげなくヘアアクセサリーを付けるといいでしょう。

メイクも同じく、あまり派手な色は避け、きちんと感があるものにしましょう。お子様のヘアメイクと一緒に、母親の髪型やメイクも美容院で行うことができますのでお値段を気にされない方は一緒に頼むのもアリかもしれませんね。


スポンサーリンク

レンタルもあり?

七五三_母親_服装_髪型_02

「子供の晴れの舞台だし、七五三のために母も衣装を新調したい。」

そう思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、これから成長ごとに迎えるお子様の行事は七五三だけではありません。大きくなれば入園式や入学式など、フォーマルウェアを着る機会は増えていきます。毎回同じ服装では芸がない。でも、行事のたびに衣装を購入するのはお金がかかる・・・。そんな時は、いっそのことレンタルするのもいいかもしれません。

着物、スーツ共にレンタルが可能で、相場は、スーツならば1~2泊で約5000円~8000円、着物は1万~3万程度のようですので、一着買うよりはだいぶ割安ですね。最近は一般の美容室や写真館でも、母親向けの訪問着のレンタルやヘアメイクのパッケージがあるようなので、利用してみるといいかもしれません。

まとめ

以上、七五三で母親の服装や髪型はどうすればいいのかをご紹介しました!

やはり主役は何といってもかわいいお子様です。大事なイベントなのでお子様以上に目立つことのないよう気をつけてくださいね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする